コンテンツへスキップ

身の回りのものを分解しよう!

今回はWiFiルーターを分解します。生活の一部となっているインターネットに接続するための機器の一つですが、さて中はどうなっているのかな?

破壊ではありません。あくまでも分解です。

日時:9月22日(日)16:30〜

場所:しゅうび

対象:しゅうびとKids Conferenceメンバー

中学3年生の夏休み講座中、作図の時間だった

すらすらできるはずの生徒の手が止まってしばらくそのままだった

「これね、、、」と解説をしようとした、すると

「いいよ、教えないで!ちょっと待って」と止められた

そういえば、昨日帰省中で遊びに来てくれた東大院生のTくんが小学生の頃同じようなことがあった。指差しして説明しようとした私の手を無言で掴んで退けたのだった。

危ない危ない、これが子供の成長を妨げるのだ。

大人にできることは子供の足を引っ張らないことです。とおっしゃっていたあるお父さまの言葉を思い出す。

たし算ひき算を夏休みの間に練習してきてくださいね。と学校の先生からの宿題が出ていたYくん。

ママの手書きプリントがどれだけ子供を後おししているか、新たに確信しました。

「これ」と自慢げに、これまたオリジナルのバッグ(自分デザイン!)から出してきたのがそのママ・プリント。

家族が応援してくれていることが子供に伝わり、

一生懸命それに応えようとしている子供

勉強が好きになる=できるようになる秘訣はコレです!

目に見えない、だけどそこに確実にあることが実感できる。こういった経験をたくさん積み重ねることが幸福感や自己肯定感に繋がると思います。

英語S:7/27

先ずはフォニックス、音と綴りを一致させる勉強

S:エスではなく[s]の発音

[s]の発音とその音がはいる単語を集めて、体を動かしながら練習

その後、The snake is in the grass〜the snake is in the grass〜sssssss〜the snake is in the grass.歌を歌いました。

theの発音は前の小節の最後の拍で発声するので聞こえない子が多いのですが

Kくんはきこえました。

「どうして蛇にtheってつけるの?」

「あるものにはだいたいつくんだよ。よく聞こえたね。いい耳だね!」

次に、Peep and the Big Wide Worldの動画の音声聞き取りの勉強、

初めて見た動画なのにPeepのおしゃべりしている言葉を再現していました。

全てを再現することが目的ではなく、自分が聞こえた言葉をそのとおりに発音してみることを楽しみます。

最後に、Hello,I’m 〜〜. This is my 〜〜. のフレーズで単語を入れ替え入れ替え練習、語彙を増やします。

聞き取りチェックのゲームをやって小学英語体験終了!

「あ〜楽しかった」

新「しゅうび」が8月にスタートします。

それに先立ち、7月第3週と第4週がお試し期間です。是非、ご参加ください。

お試しのお申し込みは右下オレンジのメールマークからどうぞ。